• TOP
  • ニュース
  • 〈開催レポート〉5月21日メディロムホノルルトライアスロン2023開催。

NEWS

お知らせ

NEWSNEWS

〈開催レポート〉5月21日メディロムホノルルトライアスロン2023開催。

株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場  NASDAQ: MRM 以下「当社」)は、株式会社アスロニア(本社:東京都港区、取締役社長:中島靖弘)が主催するホノルルトライアスロン2023のメインスポンサーとして大会を盛りあげてまいりました。

今大会は1,100名を超えるエントリーがあり、米国のみならず世界中から参加者が増加し、日本からも昨年の約1.5倍の参加者となり、コロナ前の活気が戻ってまいりました。
当社では大会を盛り上げるべく、会場でのブース出展や大会前後でのキャンペーンを実施いたしました。

大会の様子をお届けします。


大会は早朝5時半からスタート!スイムシーン


スイム、バイク、ランを終えて感動のフィニッシュシーン。


リラクガールが出張セラピスト。SNSキャンペーンや選手たちへ無料でボディケアを実施いたしました。大会前後の3日間で約600名がリラクガールブースへ来場してくれました。


大会のオリジナルグッズ(スイムバック)をプレゼント


参加賞としてプレゼントされるホノトラ2023オリジナルTシャツ


フォトブースも大盛況でした

YouTube動画「リラクガールホノトラ2023レポート」も合わせてご覧ください。


■ホノルルトライアスロン2024の開催日程が決定!
ホノルルトライアスロン20周年目となる来年度は、2024年5月19日(日)に大会が実施される予定です。エントリーは2023年8月より開始いたします。20周年という節目を迎える大会として、より盛り上がる大会になるよう企画しています。

■ 株式会社メディロムについて

メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku®︎」を中心に、全国314店舗(2023年5月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。2015年よりヘルステックビジネスに参入し、ヘルスケアアプリ「Lav®︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また、2020年にはデバイス事業に参入し、充電不要で稼働する活動量計「MOTHER  Bracelet ®︎」を開発。応援購入サイト「Makuake」で5,610万円という記録的な調達を行うなど、ユーザーからの期待を集めています。現在、製品化・サービスインに向けて開発作業を進めております。今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を拡げてまいります。



■ リラクガールについて

リラクガールは「頑張るあなたに、この手で健康と笑顔を届けるセラピスト集団」です。リラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku 」で働いているセラピストが、全国各地に出向き、ボディケアを実施しています。また、セラピストの魅力をSNSを通して発信しています。
Instagram URL:https://www.instagram.com/rerakugirl_jp/


■株式会社ATHLONIAについて

「世の中にもっともっとトライアスロンを広め、日本を明るく元気にしたい!」との想いから「Try!athlon! - It brightens yourself」 をキャッチフレーズに2008年11月設立。アイアンマンワールドシリーズ、アイアンマン70.3シリーズ、ホノルルトライアスロン、九十九里トライアスロンなどの大会の運営や、トライアスロンスクール「ATHLONIAトライアスロンアカデミー」運営などを手がける。また虎ノ門に実店舗として新しいカタチのスポーツソサエティ「5A Sports lab & Factory store」を2021年5月にオープン。ランニングやサイクリングをはじめ、ゴルフやヨガ、ウォーキングなど、健康とスポーツをキーワードに様々なセッションを提供する。

PDF ダウンロード

NEWS一覧