• TOP
  • ニュース
  • 米国上場日本企業がNasdaqに集結。 『JAPAN IR イベント』をNasdaq米国本社にて開催決定!

NEWS

お知らせ

NEWSNEWS

米国上場日本企業がNasdaqに集結。 『JAPAN IR イベント』をNasdaq米国本社にて開催決定!

米国に進出する日本企業の魅力を世界へ。2024年6月20日に初のJAPAN イベントを開催



ヘルスケア関連事業を展開する株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場 Nasdaq: MRM 以下「メディロム」)は2024年6月20日にTimes SquareにあるNasdaq米国本社(Nasdaq MarketSite)にて「NASDAQ JAPAN IR EVENT」を開催いたします。日本企業の魅力を世界に発信すべく、6社(未上場企業含む)が参加いたします。

■開催の背景
2020年12月にメディロムが日本企業として21年ぶりに米国Nasdaq市場へ上場をし、現在ではNasdaqへ上場する日本企業は8社に増加いたしました。日本から世界のマーケットで挑戦する企業が増加する一方で、まだまだ世界中の投資家に知られていない現状があります。この度、米国市場にチャレンジをする日本企業が集結し、「日本企業の魅力を世界へ発信していく」ことを目的に初の「NASDAQ JAPAN IR EVENT」を開催いたします。



■詳細
日時      :6月20日15:00〜21:00
会場      :Nasdaq MarketSite
住所     :4 Times Square, Nasdaq, W 42nd St, New York, NY 10036
主催企業:株式会社メディロム
対象:投資家、メディア

申し込み期限:6月7日
参加費:無料(事前登録が必須となっています)

■スケジュール 
15:00〜18:00:各社ブースにて説明会の実施
18:00〜21:00:おもてなしパーティー

■参加企業
株式会社メディロム (Nasdaq ティッカー:MRM) 
株式会社シーラテクノロジーズ(Nasdaq ティッカー:SYT)
株式会社アーリーワークス(Nasdaq ティッカー:ELWS) 
株式会社リード・リアルエステート(Nasdaq ティッカー:LRE) 

■メディロムグループについて
メディロムは2020年12月29日にNasdaq Capital Market市場へ新規上場いたしました。当グループでは、「健康を、もっと、あたらしく」をコンセプトに多角的にヘルスケア事業を展開しています。健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku®︎」を中心に、全国312店舗(2024年3月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開している他、2015年よりヘルステックビジネスに参入し、ヘルスケアアプリ「Lav®︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また2020年には、世界初の無充電スマートトラッカー「MOTHER Bracelet®」を開発・製造し、2023年よりデバイスを活用した見守りシステム「REMONY」をBtoB向けに展開しており、介護・運送・建築・製造など幅広い業界で受注を獲得しております。今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を広げて参ります。

株式会社メディロムの概要 

社名 : 株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
上場市場 : NASDAQ
ティッカー(米国証券コード) : MRM (Nasdaq CM)
本社所在地 : 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業




PDF ダウンロード

NEWS一覧