• TOP
  • IR
  • IRリリース
  • 株式公開に伴うオーバーアロットメントオプションの行使に関するお知らせ

IR RELEASE

お知らせ

株式公開に伴うオーバーアロットメントオプションの行使に関するお知らせ

米国ニューヨーク時間2021年2月1日、株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、NasdaqCM:MRM)は、新規株式公開に関連して付与された、オーバーアロットメント分の引受人による権利行使に基づき、追加の60,000の1ADSあたり15.00米ドルの公募価格での登録(上場)を完了しました。当社は、引受割引と手数料の差し引き後、約 837,000 米ドル(約8,747万円、1ドル104.5円換算)の追加の資金を調達することになります。
 
本募集による調達額は、顧客基盤の拡大や新サービスの開発・販売のための投資、買収、戦略的提携を含む当社の運転資金及び一般的な事業活動に使用する予定です。
 
本募集の主幹事証券会社は、Maxim Group LLCです。
 
本ADSは、米国証券取引委員会(以下「SEC」)に事前に提出され、その後有効であると宣言された当社の登録届出書(Form F-1)(ファイル番号 333-250762 および 333-251777)に基づいて募集されています。本募集に関する目論見書は、SECに提出されており、SECのウェブサイト(http://www.sec.gov)でご覧いただけます。目論見書は、Maxim Group LLC(405 Lexington Avenue, 2nd Floor, New York, NY 10174, at (212) 895-3745)からでも電磁的に入手することができます。
 
本プレスリリースは、有価証券の売付けのための募集や買付けのための募集の勧誘を構成するものではありません。また、登録前の募集、勧誘又は販売行為が証券法上違法となるいかなる法域においても、有価証券の販売を行うことはできません。また、本プレスリリースの原文は英語であり、本文は原文に基づき日本語訳を行った参考資料となります。 

将来の見通しに関する記述 
本リリースに記載されている情報には、将来の見通しに関する記述が含まれています。これらの記述は、将来の事象または当社の将来の業績に関するものであり、既知および未知のリスク、不確実性、その他の要因を内包しており、これらの将来の見通しに関する記述によって明示的または黙示的に示された当社の実際の結果、活動水準、業績、または成果とは大きく異なる結果をもたらす可能性があります。将来の見通しに関する記述には、既知および未知のリスク、不確実性、その他の要因が含まれており、これらは場合によっては当社がコントロールができないものであり、実際の結果、活動水準、業績、成果に重大な影響を与える可能性があるため、過度に信頼しないようにお願いします。 
将来の見通しに関する記述は、将来の事象に関する当社の現在の見解を反映したものであり、当社の事業、経営成績、成長戦略、流動性に関するこれら及びその他のリスク、不確実性、前提事実の影響を受けます。当社は、理由の如何を問わず、これらの将来の見通しに関する記述を公に更新または修正する義務を負うものではなく、また、将来新たな情報が入手可能になったとしても、実際の結果がこれらの将来の見通しに関する記述で予想されたものと大きく異なる可能性がある理由を更新する義務を負うものではありません。1995年証券訴訟改革法(Securities Litigation Reform Act of 1995)に含まれる、将来の見通しに関する記述に関するセーフハーバールールは、同法の要件を遵守していれば、企業の将来の見通しに関する記述に対する責任から企業を保護するものです。

 
株式会社メディロムについて

メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku」を中心に、全国290店舗(2020年12月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。
2015年よりヘルステックビジネスに参入し、オンデマンドトレーニングアプリ「Lav®︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また2020年にはデバイス事業に参入し、スマートトラッカー「MOTHER®︎」を開発し、現在、製品化を目標に引き続き開発作業を進めております。今後は創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を広げて参ります。
URL : https://medirom.co.jp/


株式会社メディロムの概要 
社名 :株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
本社所在地: 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
資本金 : 24億7163万円(準備金含む、J G A A P基準)
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業


お問い合わせ 
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社メディロム I Rチーム
E-MAIL:ir@medirom.co.jp
 
株式会社メディロム PRチーム
E-MAIL:press@medirom.co.jp 

IR NEWS一覧